« KING KONG | トップページ | ピンドン »

2005/12/20

クイーン・コング

 TVでやってた。
 PC使いながら見てた。
 これが噂の・・・。
 広川太一郎のために有るような映画。
 メインの2人の声は広川太一郎、小原乃梨子。
 これ以外に価値があるんだろうか?
 当然、広川太一郎の悲鳴も出てきます。
 あれ?小原乃梨子も悲鳴あげてたか?

 で、恐竜が出てきた。
 オリジナルのキング・コング見てないんだけど、これにも出てくるのかな?
 最新のキング・コング、そして古いクイーン・コング、両方に恐竜が出てくるって事は、オリジナルにも出てくるんだろうな、きっと。
 モノクロでカクカク動く映画は見る気が無いので、私には確認しようが無いけど。

 来週は、えびボクサーの予告編やってたな。
 これも見るかな。
 見る価値無い気はするんだが、有名だからなぁ。

|

« KING KONG | トップページ | ピンドン »

コメント

はじめまして、こんにちは。検索エンジンからお邪魔しました。

私もこの映画観ました。深夜にいきなりやってたので驚きでしたが、広川太一郎さんが出てたので。MR.BOO以来、大好きです。MEZZOにも出てましたね。

元のセリフと絶対違うことしゃべってますよね、広川さん(笑)この人のための映画でした。

投稿: まつ | 2005/12/30 21:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71375/7704814

この記事へのトラックバック一覧です: クイーン・コング:

» クイーン・コング【1976・イタリア/イギリス/フランス/ドイツ】 [Happyになれる映画を観よう♪]
ビデオメーカー クイーン・コング〈限定版〉 ★★★☆☆ イギリス人の人気女性監督ルース・ハビット(ルーラ・レンスカ)は、新作映画の撮影のため、俳優を探していた。 ある日、街角でコソ泥をしている青年レイ・フェイ(ロビン・アスクイズ)を見て、一目惚れ... [続きを読む]

受信: 2005/12/20 19:07

» リアルすぎる?新「キング・コング」 [万歳!映画パラダイス〜京都ほろ酔い日記]
 旧作の「キング・コング」(1933年)は少年時代から大好きで、3回ぐらい観た記憶がある。新作の「キング・コング」を観たが、どうしても思い入れのある旧作と比較してしまう。「旧作を忠実に再現…」と書いているブログ、大絶賛ブログが多いようだが、そうかな、と首....... [続きを読む]

受信: 2006/01/03 14:40

« KING KONG | トップページ | ピンドン »