« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006/02/28

ダイヤモンド イン パラダイス

20060228 土曜日、初日だったので見てきた。
 初日なのにかわいそうに・・・・
 ポップコーンのデザインは「ナルニア」になってた。
 最終回が「ナルニア」の先行上映だから、しょうがないかもしれないけど。

 で、内容。
 はい、今年のトップです。(今のところ。)
 主演の2人も好きだし、内容も、風景も良かった。
 ああ、海に行きたい。
 やっぱり、バハマはきれいだなぁ。

 で、あんなリゾートに趣味も無く半年もいちゃだめだよ。>マックス
 1月あったら、誰でも飽きると思うぞ。
 料理もね。
 モルジブと違って、バハマなら、島の中にレストランあるんだから、そっちを使わないと。

 「英語が通じる」「FBIの来ないところ」だと、バハマがベストなのかな、やっぱり。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2006/02/25

史上最強の怪獣!

 いろいろ、うろちょろしてたら、「史上最強の怪獣!」なんてのを見つけた。
 元データはなんかの雑誌かな。
 今時こんなの考える人はいないだろうけど、昔は良く有ったような気がするな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/24

当て字

 グインの外伝「ふりむかない男」やっと読み終わった。
 今日から本編「ボルボロスの追跡」。
 某パティオがなくなってから、グインの優先順位が1位じゃなくなったからな。
 昔はネタバレされる心配があったから、早く読まなきゃならなかったけど、今はその心配が無い。

 で、「ふりむかない男」。
 P306 に「烈帛」ってあった。「裂帛」じゃないのかな。
 烈 と 裂 じゃ意味が随分違うと思うけど。
 当て字じゃないよな。

 あと、破落戸(P306)。
 なんてよむんだろう?
 漢字源では「ハラッコ」とでてる。
 広辞苑では「ごろつき」の当て字となってる。
 こっちかな。でも、今時こんな字見かけないな。

 あと、抬頭も使わないよね。
 擡頭 がもともとで、略すなら、台頭 だよね。
 抬頭 は間違ってるとは言わないけど、辞書には載ってないみたいだな。。

 そうそう、当て字といえば「尊守」を「遵守」の当て字と思ってる人がいますが、間違いです。
 「遵守」(じゅんしゅ)を間違って、(そんしゅ)って読んだ人が漢字がわからず「尊守」って書いただけのものです。
 今の職場、「遵守」を(そんしゅ)って読む人がいっぱい(半分ぐらい?)いる。
 困ったもんだ。
 でもやっと、春にはこのお馬鹿な環境から抜け出せる。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006/02/18

新 ANA のお嬢さん

 May 03, 2005 の日記でフィギュアを手に入れた。
 で、今回、こんなのがでる。
 どおしようかねぇ。

 でも、こんなの買ったら、ケースの一段に入りきらないな。
 やっぱりパスかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/12

PROMISE

20060212 初日だったので見てきた、PROMISE。
 今年はあたりがないなぁ。
 今回も、可もなく不可もなく。
 ただ、今年見た映画の中ではベスト。

 で、映画の中では侯爵と言われてた人が、プログラムでは公爵。
 字幕が間違ってたみたい。
 Duke of the North となってるもんな。
 そうそう、真田広之の英語名、Duke Sanada だったりするね。

 セシリア・チャンって、MAX のナナに似てる気がするな。

| | コメント (2) | トラックバック (6)

2006/02/10

誤字等対策委員会

20060210a20060210b 別にたいしたことじゃないんだけど。
 左の写真、動物園行ったとき、パンダのところにあった説明文。
 「リンリンは起用に」
 何年前から張ってあるんだ、これ。
 いい加減に気づけよ、って感じ。

 右は、日本橋に薬膳鍋を食べに行った(ああ、この話、ブログに書いてないな。)とき、近くのお店に張ってあった。
 「野性の真鴨」だそうです。
 「野生」ではなく、「野性」。
 気の荒い鴨を飼育してるのかな。
 それなら、間違いではないと思うが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/09

オウサマペンギンの散歩

20060209a20060209b20060209c 写真3枚は初めてかな。
 ペンギンと一緒にお散歩してきた。
 ペンギンパレードに天保山での体験が書いてあるけど、私が行ったのは、上野動物園(公式サイトは無いのか?見つからない)。
 ペンギン池の前の広場をぐるっと回ります。途中で、何回か休憩とって、オネーサンの説明とかあります。
 オネーサンの説明がうまい。
 たまに、「小さなお連れ様」と言うべき所を「小さなお客様」といいそうになって言い直したりしてたけど、これぐらいは、「うまい」のレベル。
 「平日なのにこんなに人がいる」と思った(園に入ったときは、ガラガラに感じた)けど、いつもより人が少なかったらしい。
 池に戻ってから、餌をあげるとき、オネーサンが「今日はお客さんも少ないので」って、希望者に、ペンギンへの餌上げをさせてもらえた。動物園(とか水族館)とかで餌上げって、普通有料だけど、タダ。
 小鯵を池に放り投げるだけなんだけどね、でも、みんな楽しそうだった。
 で、餌の時間になると、サギとか、いろんな鳥がペンギンの取りそこなった魚を奪いにここに集まってくる。

 ペンギンの後で、隣のアシカに餌をあげるんだけど、これがすごい。
 ペンギンと違って、3頭それぞれのところに投げるんだけど、コントロールが良い。
 今回は、1頭母アシカが子供できたために、いつもよりお腹をすかしてて、定位置にいないで、餌を投げてるオネーサンのところに来てるのも面白かった。
 話しかけてるのもちゃんと通じてるみたいだったし、このオネーサンすごい。
 
 そうそう、ペンギンのお散歩、何も教育してないって。
 「ドアを開けたら勝手に外へ歩き出した」というのが始まりらしい。
 冬の動物園は寒いけど、このお散歩は冬しかやってないんだろうな。
 あ、雪の日はとても元気だったって。
 勇気(というか、体力)のある人は、雪の日にどうぞ。木曜しかやってないけど。

2/11 追記
 http://www.kensetsu.metro.tokyo.jp/zoo/ueno/って、公式サイトだったのね。
 あまりに長いんで、公式じゃないと思ってた。
 ついでにTBしておこう。
 風の吹くまま、気の向くまま♪の、ペンギンのお散歩も同じ日のものです。
 あわせてどうぞ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/02/06

鉛筆

 まだこの話はここでして無かったよな。
 こんなサイトがある。
 すごいよなぁ。
 実際に作ってるところ見てみたいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/05

去年のクリスマスプレゼント

20060204a やっと組み立てた。
 フィギュアのケース。
 まだ、中身はほとんど入れてない。
 高さ調整のために少し入れただけ。
 ペンギンはこれで全部だけど。

 そのうち、全部入れ終わったら、また写真撮る予定。
 ニケはここに持ってくる予定だけど、アーマロイドレディはPCの上の方が良いかな。
 ファランクスも形は好きなんだけど、ここに1個だけ機械があってもな。
 やっぱり、ディスプレイが完成するのは当分先だな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/02/04

フライトプラン

20060204 見てきた。
 可も無く不可もなく。
 ああ、今年見た3つはどれも似たようなもんだな。
 不合格ではないけど、お勧めはできない。
 感想も、大して書くこと無いな。

 フォーガットンはとんでもないと言ってる人でも、これは褒めてるから、な。
 フォーガットンはTVでやっても見る価値無いのかな?
 両方クラリスで、子供のいなくなる映画だけど・・・。
 困ったもんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/02/02

歯ブラシ

 結局歯ブラシは、sonicare(「ソニッケアー」が正式な読みなのか)にした。
 ペーストの方は、プライム。(こっちは、ネットで検索しても、全然出てきやしない。一般的な名前付けるから。)
 ん?
 プライムステインオフが正式名称なのか。

 お茶いっぱい飲むから、歯が褐色がかるんだけど、この組み合わせで、随分ましになった。
 ウルティマ+プライムの時はこれほど落ちなかった気がする。
 当分はこの組み合わせかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/01

レジェンド・オブ・ゾロ

20060201 週末に見てきた。
 内容はゾロだった。
 可もなく不可もなく。
 馬(トルネードだったかな)がよかったね。
 エンディングを見ると、CGアーティストがいっぱいいたから、それなりにCG使ってるんだろうな。
 爆破シーン関係だね、確実にCGなのは。
 後は多分、馬のところで使ってると思う。
20060201a で、ダイヤの写真は、ゾロじゃない。
 ダイヤモンド・イン・パラダイス(予告編でやってた)の。
 ピアース・ブロスナン×サルマ・ハエック。
 サルマ・ハエックがボンド・ガールに見えるね。
 この映画、ブロスナンが自分のために行動するか、国のために行動するかの違いで、してることは、007とほとんど一緒かな、予告編見た感じ。

| | コメント (1) | トラックバック (2)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »