« 高千穂遙:ダーティペアの大征服 | トップページ | 錦糸町 オリナス »

2006/05/04

ナポレオンとヴェルサイユ展

20060504 江戸東京博物館に「ナポレオンとヴェルサイユ展」見に行ってきた。
 飾ってあるのは悪くないんだけどねぇ。

1.説明文に英文が無い。
 日本のもの、中国のもの、英国のもの、何を飾ろうが、日本語と英語の説明はあるはず。
 それが、日本語とフランス語しかない。
2.説明が足りない。
 「そんな人、誰も知らないぞ」って人を説明なしで置いてる。
 並べた本人はフランス語で説明文書くくらいだから、フランスが専門の人で、それが誰だか知ってるんだろうけど、見に来てる人は、誰も知らないぞ。
 「ナポレオンの兄」とか「ナポレオンの重臣」とか、説明が必要だよ。
3.ナポレオンの話なのに、ワーテルローとか無いのね。
 いつの間にか死んでた。
 1枚で良いから、ワーテルローの何か欲しかったな。

|

« 高千穂遙:ダーティペアの大征服 | トップページ | 錦糸町 オリナス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71375/9897922

この記事へのトラックバック一覧です: ナポレオンとヴェルサイユ展:

« 高千穂遙:ダーティペアの大征服 | トップページ | 錦糸町 オリナス »