« さすがJASRAC | トップページ | 「ゾンビ打」の次 »

2007/04/19

サンシャイン 2057 その2

 前回書き忘れた。
 原題は SUNSHINE 。
 2057なんてつける必要ないよね。
 で、この監督(ダニー・ボイル)って、トレインスポッティングとか、ザ・ビーチとかの監督だから、今回もあんまり売れないんだろうなぁ。少なくとも日本じゃ。

 真田広之、今度はラッシュアワー3だね、出るの。
 良い者かなぁ、悪者かなぁ。
 ジャッィーとのアクションとかあるとうれしいけど。

 プロミスで将軍。今回は船長。
 次回は何の役だろう。
 楽しみ楽しみ。

 ロイヤル・シェイクスピア・カンパニーに出た人だからね、渡辺謙みたいな訛りのあるある英語じゃないから、使いやすいんだろうね、普通に。
 

|

« さすがJASRAC | トップページ | 「ゾンビ打」の次 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71375/14715725

この記事へのトラックバック一覧です: サンシャイン 2057 その2:

« さすがJASRAC | トップページ | 「ゾンビ打」の次 »