« スカルマン | トップページ | 国立科学博物館カプセルミュージアム »

2007/04/29

相模湾の生物 きのう・きょう・あす

 科博で、相模湾の生物 きのう・きょう・あすというのも見てきた。

 一番驚いたこと。
 生物の写真がいっぱい並んでる中に、カエルアンコウというものが。
 一つ目は「見たことあるようなのだな、でも、知らないこの名前」。
 その仲間が近くに・・・。
 あれ?
 これ、イザリウオじゃないか?
 そおいえばまえに、「イザリ」って名前がどうとか・・・。
 日本魚類学会のサイトみたら、差別的語を含む標準和名の改名とお願いなんてのが。
 今年の2/1からこうなったみたいね。
 日本産魚類の差別的標準和名の改名最終勧告が1/31だからね。
 メクラウナギもなくなるのね。(当然だわな、イザリウオでさえ駄目なんだから)
 バカジャコもだめなんだ。
 あれ?
 先週末の所さんの目がテン!でバカガイやってたけど。
 貝は魚類学会に関係ないからこのままなのか?

 

|

« スカルマン | トップページ | 国立科学博物館カプセルミュージアム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71375/14835553

この記事へのトラックバック一覧です: 相模湾の生物 きのう・きょう・あす:

« スカルマン | トップページ | 国立科学博物館カプセルミュージアム »