« 有楽町イトシア | トップページ | 英国王室御用達 H.R.ヒギンス »

2007/10/10

ローグアサシン

20071008b ローグアサシンを初日の土曜日に見てきた。
 アメリカ、日本、中国、いりまじり。
 変な映画。
 タイトルとかも漢字で表示されて、それが英語に変わる。
 ローグアサシンは「悪漢暗殺者」だったかな?
 一瞬だから忘れてしまった。

 映画の中でも日本語がいっぱい。
 料理屋とか、「下手の横好き」とか「掃き溜めに鶴」とか変な掛け軸がいっぱい。
 「茶房」のテーブルの上に醤油さしがあるし、その横はすし屋のカウンターみたいになってるし。
 ジェイスン・ステイサム(トランスポーターの人)の日本語なんか英語字幕が無いと理解できないし。
 あ、デヴォン青木(ベニハナのロッキー青木の娘)の日本語、うまかった。
 日本語使うのははじめてらしいけど。

 代わりに石橋凌の日本語が微妙に変。
 アメリカ生活、そんなに長かったっけ?

 ケインコスギ、もっと活躍すると思ったのに。

 他にもジェット・リー、ジョン・ローンなど、何考えてるんだか、濃い人ばっか。
 

 これを見ると・・・。
 キル・ビルって良く出来てたのね。
 っていうか、趣味の良い映画だったのね。

 10/21追加。
 アメリカでの題は「War」ね。
 これを知らないと、英語圏の人と話が合わない。

|

« 有楽町イトシア | トップページ | 英国王室御用達 H.R.ヒギンス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71375/16702836

この記事へのトラックバック一覧です: ローグアサシン:

« 有楽町イトシア | トップページ | 英国王室御用達 H.R.ヒギンス »