« 横浜中華街(調査編) | トップページ | さきいか »

2008/01/23

横浜中華街(行動編)

20080121 中華街、行きたい1番の理由は点心ではなく、携帯用の中国茶のボトルを買うこと。
 これが都内の中国茶や茶道具売ってる所でも見かけなくてねぇ。
 悟空なら確実にあると思って買いにいった。
 老板杯って名前だったね。
 前に持ってたものとずいぶん形が変わった。
 お店の人によると「届いたのを開けてみないと判らない」と言ってた。
 さすが中国。
 で、包む前に蓋を開けてお湯を入れて、問題ないことを確認してくれた。
 たまに、お湯を入れると、ピキッってヒビの入るのがあるらしい。
 「中国製ですから」ってお店の人。
 お店でちゃんと確かめてくれるんだから、買う分には問題ないね。
 安いからって直輸入する人は外れもあるんだろうけど。
 
 で、中華料理屋さん。
 食べ放題が増えたねぇ。
 中華料理食べたいだけなら都内で十分だね。
 あ、船橋でも平気だけど。
 お土産のお菓子はまだ中華街が1番そろってるかな。
 でも、次行くのは・・・。
 
 悟空系列のポイントが2月(新年のイベント)は2倍つくんだよな。
 2月に1回行けばカードがいっぱいになるはずだな。
 でも、毎回いっぱいにならずに捨ててるからな、このカード。今回もかな。

|

« 横浜中華街(調査編) | トップページ | さきいか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71375/17779472

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜中華街(行動編):

» 悟空茶荘 [ロカンドラスのお出かけ日記]
 横浜中華街に来て、食事するところは毎回変わるけど、いつも行くところ、悟空茶荘。 [続きを読む]

受信: 2008/11/12 01:00

« 横浜中華街(調査編) | トップページ | さきいか »