« 谷津バラ園 2009/5/9 | トップページ | NEWTYPE »

2009/05/11

シンケンジャー 第十三幕「重泣声」

 先週書いた包丁の「Galaxy 777」、ダイソーで売ってた。
 100円だった。
 100円の包丁なんて・・・。
 しかも、殿様の屋敷で・・・。

 茉子って・・・。
 料理作ったこと無いのかなぁ。
 タマネギを皮むかずに切るんだ・・・。
 まぁ、あれは、黒子が皮むいて、微塵切りにし直したんだろうな、ハンバーグ用に。

 でも、付け合わせ・・・。
 どんな味か食べてみたい。
 でも、まぁ、やっぱり、「一生独身」の言葉が似合うのかな。

 あと、不思議だったのは、倒れるときに、赤鬼子を下に倒れることできないのかなぁ。
 本編に関しては、これぐらいか、書くのは。

|

« 谷津バラ園 2009/5/9 | トップページ | NEWTYPE »

コメント

私も、ちょっとした番組で100均で買ったお皿と被ったときに、微妙にショックを覚えた時がありました。

たまに、疑問に思うのですが、焦がしちゃったとかなら、解るのですが、ああいう料理下手な子の料理って、どうやったらあんなにまずくなるのでしょう。
結構不思議。やっぱり、「わたし特製」がいけないのかな?

投稿: ぴき | 2009/05/11 22:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71375/44968530

この記事へのトラックバック一覧です: シンケンジャー 第十三幕「重泣声」:

« 谷津バラ園 2009/5/9 | トップページ | NEWTYPE »