« 十二の巻 その後 | トップページ | インカ帝国のルーツ 黄金の都シカン »

2009/07/25

伊勢神宮と神々の美術

20090724a20090724b20090724c
 伊勢神宮と神々の美術を見に、東京国立博物館に行った。
 先週の金曜日。
 20時までやってるから夜の時間に。
 平成館、半分しか使ってないから(残り半分は「染付」)、時間は十分だった。

 絵を見てて、「カラス天狗が居る」って説明文に書いてある所。
 時間かけたけど、見つけることができなかった。
 残念。
 夜だから、赤福も売り切れてるし。

 昭和になってから奉納された物は綺麗だね、どれも。

 最後の写真は18時頃、上野駅の上を通った飛行船。

|

« 十二の巻 その後 | トップページ | インカ帝国のルーツ 黄金の都シカン »

コメント

このたびは「伊勢神宮と神々の美術」にご来場いただき、ありがとうございました。また、ブログでのご紹介ありがとうございます。

8月2日まで展示されている個人像の「伊勢参詣曼荼羅」に描かれているカラス天狗は左幅上の赤い物体です。
くちばしの上が切れてしまっているので顔はわかりにくいと思いますが、足で女性の頭を持ち上げております。

8月4日からは違う曼荼羅が展示されますので、よろしければまたご覧ください。

投稿: 伊勢神宮展事務局担当 | 2009/07/27 16:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71375/45727328

この記事へのトラックバック一覧です: 伊勢神宮と神々の美術:

» 仮面ライダーW(ダブル) [ロカンドラスのお出かけ日記]
 仮面ライダーW(ダブル)が始まった。    一番驚いたこと。  敵のボスらしき [続きを読む]

受信: 2009/09/07 00:01

« 十二の巻 その後 | トップページ | インカ帝国のルーツ 黄金の都シカン »