« 50 reasons why Tokyo is the greatest city in the world | トップページ | グイン・サーガ・ハンドブック Final »

2010/02/06

活字倶楽部 2010冬号

 久しぶりに買った。
 79ページが読みたかっただけなんだけどね。
 タイトルは「女王の生涯」。
 書いてるのは「弟子  江森 備」。
 「弟子」って位だから、中島梓さんについて。

 江森さんが雑誌に書くとするとこの雑誌になるのかなぁ。
 これだと、季刊だからこの時期になっちゃうのね。

 長い事、江森さんに会ってないなぁ。
 中島梓さんの舞台がコンスタントにある頃は、ほとんど初日に来てたから、よく見かけてたけど。
 後半(中国行った後)は、面識ができたから挨拶もしてたけど、もう会う機会はないかな。

 私説三国志は最後まで読んだんだけど、次のエジプトの話は途中までしか読めなかったな。
 ブルークリスタルってどおなんだろう。
 ヴラド・ツェペシュの話か。
 あ、P78のインタビューで、「ヴァンパイア・シャッフル」なんて出てくる。
 そりゃ、当然この舞台も見てるよな。
 と言う事は、読む優先度を少し上げておこう。

|

« 50 reasons why Tokyo is the greatest city in the world | トップページ | グイン・サーガ・ハンドブック Final »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71375/47476069

この記事へのトラックバック一覧です: 活字倶楽部 2010冬号:

« 50 reasons why Tokyo is the greatest city in the world | トップページ | グイン・サーガ・ハンドブック Final »