« 紅茶の続き | トップページ | アイアンマン2:予告編 »

2010/03/11

「Xperia」のタッチ&トライイベント

 「Xperia」のタッチ&トライイベント行ってきた。
 4月に買う予定だったけど、予定変更。
 これ、無理。
 タッチパネルが静電容量方式なせいで、私の指になかなか反応してくれない。

 T-01A が感圧式だったよなぁ。
 と思って、某カメラやさんで使わせて貰った。
 Windowsなんだけど・・・。
 私が見たいページはリアルタイムで変わるチャートとかが多く、どうもフラッシュを使ってるみたいで、「フラッシュには対応しているんですが、容量とか大きいとチョット・・・」と言う事で表示できなかった。
 それに、T-01Aは、カメラが不合格だな、800万画素は欲しい。

 うーーむ。
 i-modeなら、専用ソフトがあるから、まだ今のままかな。

 やっぱりノートかなぁ。

 T-01B はどうだろう。
 Wi-Fi Alliance に載ったんで、作ってる事は作ってるはずなんだけど。
 あ、GSMも通ったのか。

|

« 紅茶の続き | トップページ | アイアンマン2:予告編 »

コメント

http://www.excite.co.jp/News/bit/E1268621569941.html
ココ見ると、ATMは、今は静電容量じゃないみたいね。

まぁ、オムロンの端末だけかもしれないけど。

投稿: ロカンドラス | 2010/03/18 15:31

使用例に
ATM、券売機、無人受付端末
とかってどこかで読んだ気も…

投稿: 恵 | 2010/03/11 20:41

ATMってそうだっけ?
物によると思う。

静電容量方式って、指なら反応するけど、爪とかタッチペンでは反応しない奴。、

投稿: ロカンドラス | 2010/03/11 11:34

あらら、残念でしたね。
静電容量方式というのは、ATMのあれですか?

投稿: くけ | 2010/03/11 11:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71375/47778171

この記事へのトラックバック一覧です: 「Xperia」のタッチ&トライイベント:

« 紅茶の続き | トップページ | アイアンマン2:予告編 »