« 眠るシロクマ | トップページ | AXNのスターゲイト »

2010/04/27

THE MENTALIST ジャパンプレミア

20100427a20100427b20100427c

 「THE MENTALIST ジャパンプレミア」見てきた。
参考:Super! drama TV
   SANSPO.COM
   TVGroove.com
   eiga.com
   goo映画

 いくら私が食事してから帰ってきたとはいえ、記者の人たち早いな。
 というか、みんな、ゲストトークだけで、メンタリストの本編(1話と2話)は見てないな、この記事。

 まず、写真の説明。
 1個目:この袋にいろんな物が。プレスシートも入ってた。
 2個目:ボールペンはアンケート用に袋に入ってた。アンケートを書いて渡すと、靴磨きセットが貰える。
 3個目:缶の中身、靴磨きセット。

 で、ジャパンプレミア。
 舞台中央にはなぜかでっかいバルーンがあったけど、邪魔だった。
 スクリーンに映写される文字が読めない。
 このバルーンが割れて、主役のサイモン・ベイカーが出るはずだったのが、急遽、これなくなった、と。
 で、司会のセイン・カミュは台本を持ってるんだけど、たぶん、サイモン・ベイカーが来る事を前提にした台本だったらしく、予定が変わったからトークがいまいちだった。
 せっかく英語がネイティブなセインと、アメリカのドラマ("Marco Polo")にも出た事のある石田純一が居たのに、無駄だったね。
 まぁ、変なお笑いが来て話すよりはマシだった。
 石田純一はちゃんとドラマ見てるようだったし。

 札幌、仙台、大阪、名古屋、福岡でもジャパンプレミアやるらしけど、東京以外の所にサイモン・ベイカーが来たりはしないよな?

 あ、肝心のドラマ。
 毎週セットするけど・・・。
 日本に来るの遅すぎ。
 アメリカでは、メンタリストが売れたから、「ライ・トゥー・ミー 嘘は真実を語る」とか「WHITE COLLAR 天才詐欺師は捜査官」とかができたんだろうに、日本ではこっちがもう始まってる。
 しかも、この3つの中では、「WHITE COLLAR 天才詐欺師は捜査官」がベストだと思う。
 メンタリストは人は死ぬけど、残酷なシーンは極力無くしてる、って言ってたけど・・・。
 残酷ではないけど、無駄に人が死ぬよね。
 1話の1人。2話の2人は死ぬ必要の無かった人、というか、パトリックが自分勝手な事をしなければ死ななくて済んだ人たちだね。
 そこがマイナス点。
 パトリックがメンタリストとして、半分スーパーマンみたいに何でもできるのもなぁ。
 WHITE COLLARは、納得できるレベルの事しかしてない。
 ライ・トゥー・ミーはちゃんと説明着けてる。
 と、後からできた物はちゃんと、マイナス点を無くしてるね。

|

« 眠るシロクマ | トップページ | AXNのスターゲイト »

コメント

Super! drama TV、記事を見るとトラックバックを受け付けてるようだけど、実際には受け付けてないみたい。
だから全然トラックバックが付いてないんだな。

で、問い合わせのフォームにはメルアドとか書く欄がないから、返事はこなそうだな。

投稿: ロカンドラス | 2010/04/27 13:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71375/48193652

この記事へのトラックバック一覧です: THE MENTALIST ジャパンプレミア:

« 眠るシロクマ | トップページ | AXNのスターゲイト »