« クリミナル・マインド シリーズ2 第5話 「消えない傷跡」 | トップページ | 博物館からメール来た。 »

2010/10/20

フラッシュ・フォワードの日本

 フラッシュ・フォワードの日本ひどいねぇ。
 「中国と混じってる」「韓国と混じってる」と言うような間違いはほとんど無いけど、いったいいつの時代?
 不思議な日本だった。
 
 竹内結子の演じるケイコ。
 東大でロボット工学を学んで博士号を2個。
 日本では無理だよねぇ。

 しかも、筑波・・・。
 知ってる地名を使っただけなんだろうけど、なぜに筑波・・・。

 あのケイコが就職した会社も今時あり得ないよなぁ。
 あの机の広さは外資系だと思うけど、外資系であれはないよね。
 頭の固い古い会社だと、ケイコの入りたがるような技術系の会社はないし、あのパーティションの広さもあり得ないね。

 もう日本は出てこないのかな?

|

« クリミナル・マインド シリーズ2 第5話 「消えない傷跡」 | トップページ | 博物館からメール来た。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71375/49777632

この記事へのトラックバック一覧です: フラッシュ・フォワードの日本:

« クリミナル・マインド シリーズ2 第5話 「消えない傷跡」 | トップページ | 博物館からメール来た。 »