« 細かい進歩 | トップページ | 過酷? »

2010/10/10

特別展「東大寺大仏―天平の至宝―」

20101009a

 初日の金曜日に見てきた。

 光明皇后1250年御遠忌記念  特別展「東大寺大仏―天平の至宝―」

 金曜の夜でこの感じ、週末は大変だろうな。
 VRシアターを始め、映像を流してる所が複数。
 これが混む。

 一番大変なのは「実物大の大仏像を体感するバーチャルリアリティー映像コーナー」。
 12分だけど、これはスクリーン近くで見ないとね。
 とても混んでる。
 で、エンドロール見ると、ソニーは当たり前にして、エヌビディアの名前もあった。あ、エルザもあったかな。
 いかにも、パソコンで作りましたって感じの会社だね。

 不思議だったのは、No.29の作品。
 日本語では「巻第十二」なのに、英語では「Vol. 11」。
 これ、間違いだよな。初日だもんな、まだ間違い有るか。
 そのうち、白い紙でも貼って、数字が変わってるかも。

 No.66「五刧思惟阿弥陀如来坐像」もおもしろかったね。
 伸びた螺髪を見ることができる。
 不思議だ…。
 遠くから見ると、パンチパーマが伸びてアフロになった感じなんだけど、近くで見ると不思議。
 「どおしてこおなるの?」
 行く機会がある人は見てください。

 銀製鍍金狩猟文小壺は本体だけ見ても判りづらかった。
 映像での説明を見た後実物見ると、やっと、鹿とか狩人とか見えた。
 目が悪いから、この距離でもうだめだね。

|

« 細かい進歩 | トップページ | 過酷? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71375/49693988

この記事へのトラックバック一覧です: 特別展「東大寺大仏―天平の至宝―」:

» 博物館からメール来た。 [ロカンドラスのお出かけ日記]
 特別展「東大寺大仏―天平の至宝―」で、展示の間違いの事書いた。  あのあと、博 [続きを読む]

受信: 2010/10/20 02:08

» 元素のふしぎ [ロカンドラスのお出かけ日記]
土曜日(初日)に科学博物館で特別展「元素のふしぎ」をみてきた。 >「鋼の錬金術師 [続きを読む]

受信: 2012/07/23 00:00

« 細かい進歩 | トップページ | 過酷? »