« 生後24日の子猫が初めて自宅の階段を上りきった頑張れ動画 | トップページ | 銀輪の風 : 作家 高千穂 遙 還暦ヒルクライマー物語 2011 »

2011/10/18

秋の歌

うーーん、良い曲なんだけど、みんな暗いなぁ。

思秋期/岩崎宏美

秋の気配/小田和正(オフコース)


秋桜/山口百恵

さよならをするために(iichiko version) ビリー・バンバン

わかって下さい 因幡晃 Akira Inaba

「さよならをするために」をドラマの主題歌として聞いた事有るような気がしてし食べたら、「冬物語」って曲だった。
間違うほど似てるかなぁ。
まぁ、古い話だから記憶が変質したかな。

冬物語の再放送とかやらないかなぁ、スカパーで良いから。
1972年か、こんなの見てた私はおませさん?
いや、昼間見てたはずだから、再放送だな。
「白い滑走路」より見たのは後だったはずだし。
それにしたって昔だけど。
うーーん、再放送みたいよぉ。


冬に入ったら冬の曲特集かな。
冬物語、白い冬、冬が来る前に、・・・
では、予告編。
冬物語
埋め込みが禁止されてる・・・
でも、ドラマ見てた人にはコメントもお勧め。

|

« 生後24日の子猫が初めて自宅の階段を上りきった頑張れ動画 | トップページ | 銀輪の風 : 作家 高千穂 遙 還暦ヒルクライマー物語 2011 »

コメント

秋って断定はないね。

あ、こんなページが。
秋がテーマの音楽♫と風景 【癒しのコレクション】
http://matome.naver.jp/odai/2131728889030503701/2131729947630591803

冬の時はもう少しちゃんとチェックしよう。

投稿: ロカンドラス | 2011/10/21 15:33

ありがとう、は見てなくて、草刈正雄の、ほんとうに、は見てました。

歌詞をチェックしてないのでもうしわけないのですが、さよならをするために、は秋の歌って特定できるとこありましたっけ?

世代が違いすぎるかもしれませんが、私の中では、南沙織の、哀愁のページは、断然トップの秋の歌です。

投稿: しょっぷがーる | 2011/10/21 15:14

石坂浩二、ありがとう(1970~)は見てたんだけどね。
2丁目3番地、3丁目4番地はみてない・・・
ああ、でも、「なんで続編がこんな名前になるんだ」って思った事有るから、タイトルだけは見た覚えがあるね、少なくとも。

Wikipediaの石坂浩二みても、1970年代がごそっと抜けてるね。
資料無いよなぁ。

あ、浅丘ルリ子の方には
2丁目3番地(1971年、日本テレビ)
3丁目4番地(1972年、日本テレビ)
冬物語(1972年、日本テレビ)
が並んでる。

投稿: ロカンドラス | 2011/10/21 02:01

リアルタイムで見ていた世代としては、石坂浩二と浅丘ルリ子のコンビの2丁目3番地→3丁目4番地→冬物語の順番かなと思います。私がよく見ていたのは3丁目4番地で、主題歌が「さよならをするために」で、石坂浩二は気象庁の予報士で、予報がはずれると傷心をいやすために天井裏にはりめぐらせた鉄道のミニチュアを走らせていたような。3丁目~はWikiが存在しないので正確ではないかもしれませんが。

投稿: しょっぷがーる | 2011/10/21 00:28

titleから
こっち?珍しい…と思ってしまった^^;
http://www.youtube.com/watch?v=YCL9jio-usM

投稿: 恵 | 2011/10/18 04:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71375/53003917

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の歌:

« 生後24日の子猫が初めて自宅の階段を上りきった頑張れ動画 | トップページ | 銀輪の風 : 作家 高千穂 遙 還暦ヒルクライマー物語 2011 »