« 銀輪の風 : 作家 高千穂 遙 還暦ヒルクライマー物語 2011 | トップページ | やっとキンドルが »

2011/10/20

キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー

20111018a

まぁ、「並」。
『アベンジャーズ』を見に行くなら、見る必要があるってレベル。

2012年のMAY ね。
MAY は日本語に訳すと「8月」になるらしい。
時差があるからね、アメリカと日本は。

で、本題、キャプテン・アメリカ。
他のヒーローに比べると、形がいまいちだよね。
新しい物を発明するのはドイツ人。アメリカ人はそれを持ってくるだけ。
アースキン博士がアメリカ行かなければ、ドイツや日本が勝ってたのにね。


フィリップス大佐:コレで軍がいやになって、日本に来て俳句読むようになった?
アースキン博士:ミランダの下で働いたり、テスの所で衣装係やってた時はスリムな気がしたけど、科学者やると、やっぱり不摂生で太るのね。
ハワード・スターク:トニー・スタークの父親・・・。これ、第二次大戦だよ。年齢が合わないんだけど・・・
コズミック・キューブ:コレを主役にした映画を見たいな。これって、ソーとかには関係しないの?
血清:アースキン博士の作った血清のが、ブルース・バナー博士の作った血清より優秀なのかな?
でも、ハルクのが力はありそうだよね。
キャプテン・アメリカ:ヒューマン・トーチが・・・
モリタ:この日系人役の人は、サムライ・ガールとか、ローグ・アサシンとか、基本的に悪役なんだけどね。
最後の辺りで、ラジオ聞いてる時に出てきた美人。:一瞬誰だか判らなかった。髪型というか、紙の色も違うから。メンタリストのグエースね。パンフレットに載ってないけど。

これも3Dの必要はあまりないね。

初日(14日)の最終回を錦糸町で見たんだけど・・・
最終回だから空いてると思ったのに、TOHOの日で1000円、しかも初日って事で、上映の2時間前に行って、2人並びの席は2カ所しか空いてなかった。こんな混んでた映画は久しぶり。

今月は後、カウボーイと三銃士。

|

« 銀輪の風 : 作家 高千穂 遙 還暦ヒルクライマー物語 2011 | トップページ | やっとキンドルが »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71375/53023699

この記事へのトラックバック一覧です: キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー:

« 銀輪の風 : 作家 高千穂 遙 還暦ヒルクライマー物語 2011 | トップページ | やっとキンドルが »