« 銀座よりニューヨークだね。 | トップページ | キュリオシティ »

2011/12/01

旧警視庁とか

前に、警察博物館行った時に、新旧の警視庁の写真を見た。
最近はドラマに出てこないねぇ、BOSS には出てきたけど、って話をしてた。

その、旧警視庁がドラマに出てきた。

スパイ大作戦 シーズン5 『第7話「「怪物」粉砕作戦」』(Butterfly)
レナード・ニモイが歌舞伎役者に扮する有名な回。
さすがにこの時代(1970年)、日本人の役者は見かけないね。

日本も凄い。
柔道のシーンは柔道着着てプロレスのような事(チョップや、蹴り)してる。
金持ちの邸宅の中では、畳(or ゴザ)の上をスリッパ履いて、正座してた。
着物着て、足袋に草履で同じ畳の上歩いてる女性もいた。
廊下にもゴザが引いてあった。
レナード・ニモイが「ナカムラ・タイゾー」と言う歌舞伎役者になる。
凄い化粧。
まだ、デーモン木暮の方が歌舞伎と言って通るぞ。

公衆電話も凄いな、車道にはみ出してあって、隣にちゃぶ台が・・・
警察内のドアの「殺人」の文字は「殺人課」(日本じゃないよね)を意味するんだろうけど、廊下の「班の放火」とか、掲示板の読めない漢字もどきとか、凄いなぁ。
あ、車はみんな左ハンドルだったみたい。
車の量が少なくて、左側通行かどうかは判らなかったけど。

皆さんも機会があったらどうぞ。

|

« 銀座よりニューヨークだね。 | トップページ | キュリオシティ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71375/53344194

この記事へのトラックバック一覧です: 旧警視庁とか:

» スパイ大作戦 6 - #2 「時代逆行30年」 [ロカンドラスのお出かけ日記]
スパイ大作戦にウィリアム・シャトナーがでるという情報が。 前回(2011/12/ [続きを読む]

受信: 2012/02/02 00:00

« 銀座よりニューヨークだね。 | トップページ | キュリオシティ »