« ヤマト2199 | トップページ | 潰れた美術館 »

2012/02/22

TIME/タイム

20120221a 20120221b

TIME/タイム(IN TIME)を初日に見てきた。

2枚目の写真は、入場したときに貰ったホストカード。

面白かった。人に勧められるレベルかな。

この世界の良い所。
1.病気はないようだった。
2.自殺が簡単にできる。(しかも秒単位で指定できる。)
3.娼婦も全員25歳以下。(少なくとも、見た目はね。)

判らなかった所。
1.このエリア(北アメリカとか)だけこお言う世界で、世界中がこおなってる訳じゃない気がしたんだけど。
2.学校はどおなってるんだろう?
3.富裕ゾーンの働く人と働かない人の比率は?
 ホントの富裕者は数が少なくて、「富裕ゾーン」って名前が…
4.やっぱりスラムが要らない気がするんだけど。機械にやらせれば済むような仕事しかしてなかった気がする。
5.25歳前にスラム・ゾーンを抜け出す人って居ないのかなぁ。
 まぁ、2時間の映画で説明するのは無理だろうけど。

と、余計な事を考えなければいい映画です。

この監督、ガタカの人なのね。
同じ遺伝子系の映画だけど、格段にこっちのが面白い。




少しネタバレ。----------------------------------------------------







人が増えるからこお言う世界が必要なんでしょ。
日本みたいに出生率下がってる所は、この世界になってもあまり変らない気がするな。
少なくとも、東京近辺は丸ごと普通に富裕ゾーンになって。
まぁ、見た目の年寄りは居なくなるにして。

ホワイトカラーとか、ビッグバンセオリーとか、ハウスとかTV系の人は長生きしないのね。
映画界の人は長生きしてた。

|

« ヤマト2199 | トップページ | 潰れた美術館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71375/54042468

この記事へのトラックバック一覧です: TIME/タイム:

» 映画「TIME タイム」発想は斬新だけどそのテンションが続かない [soramove]
「TIME タイム」★★★☆ ジャスティン・ティンバーレイク、アマンダ・サイフリッド、 キリアン・マーフィ、オリヴィア・ワイルド、 マット・ボマー、アレックス・ペティファー出演 アンドリュー・ニコル監督、 109分、2012年2月17日公開 2011,アメリカ,20世紀フォックス (原題:IN TIME ) 人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知り... [続きを読む]

受信: 2012/03/04 21:31

« ヤマト2199 | トップページ | 潰れた美術館 »