« そろそろ空気清浄機 | トップページ | スカイツリーの高さ »

2012/05/27

ステップフォワード・ワイフ

ステップフォワード・ワイフ、ニコール・キッドマンの映画ね。原作はアイラ・レヴィンだったんだ。
見た事ある人向けの感想かな。

"I CAN DO BETTER" って、TV番組、ほとんどテンプテーション・アイランドだね。
そおいえば、テンプテーション・アイランドって、再放送さえ見かけないな。日本じゃ流行らないのかな。
最初のシーズンは美人が多くて楽しかったけど、シーズン3ぐらいからだんだん見なくなったもんな、私でさえ。

あの犯人、銃の1発目でマイクスタンドに当てるのは腕が良いよね。
ちゃんと中心線に当たってる。
2発目以降は特に高さの誤差がひどかったから、まぐれ?
門の警備員がペンタッチのタブレットを使ってた。
2004年だから、iPadとか無いよね。専用端末かな?
うーーん、お金持ちな街。

「ロボットの街」を作りたいなら、「ロボットの街」を作ればいいのに、「サイボーグの街」にしたのが間違いの始まりだね。

|

« そろそろ空気清浄機 | トップページ | スカイツリーの高さ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71375/54662176

この記事へのトラックバック一覧です: ステップフォワード・ワイフ:

« そろそろ空気清浄機 | トップページ | スカイツリーの高さ »