« 表参道:MOS CAFE | トップページ | 謹賀新年 »

2012/12/25

レ・ミゼラブル

20121225a

レ・ミゼラブル(Les Miserables)初日に見てきた。

レミゼ好きにはオススメ。
良くできてる。
ただ、音楽がかかると、日本語の歌詞が頭に思い浮かんじゃうのが何とも。

1回目のレミゼが滝田栄だったのは覚えてるんだけど、それ以外誰の見たかなぁ。
駒田一と、岡幸二郎みてるけど、なんの役の時だったか…。

パンフレットの写真見ると、フォンテーヌとコゼットが親子に見えるくらい似てる。
こんな美人のアマンダ・セイフライドに眼鏡掛けさせただけでブスの役をやらせたジェニファーズ・ボディは異常だよな。
ヒュー・ジャックマンが「年寄り」と言われる時代になっても全然年寄りに見えない。
髪は少し白が混じってるんだけどね。
ウルヴァリンは歳取らないよねぇ。
パンフレットにテルナディエの写真がない。奥さんの方はあるのに。
奥さん(ヘレナ・ボナム=カーター)のが格段に有名人だけど。

ジャン・バルジャンが「イギリスに逃げる」とか言ってたけど、もっと早くイギリスに行くべきだよね、英語を完璧に使えるんだから。
あのフランス人たち、ほとんどイギリス英語だったからね。
テルナディエ夫妻、マリウス、・・・みんなケンブリッジ卒だもんね。

エポニーヌが可愛くなかったね。

映画に出てくる通貨単位。フランは、100サンチームらしい。

最初の船を引っ張るシーン、変だったよねぇ。
あれだけ海が荒れてるのに、あの中に水が入ってこない(波がない)し、あの倒れたのをあの方向に引っ張っても…

試写会で、ヒュー・ジャックマンと皇太子が会話してるシーンで、「同じ大学」と言ってるTV局があったけど、まちがいだよな。
ヒュー・ジャックマンはオーストラリアの大学しか出てないはず。
皇太子の留学先のオックスフォード出身なのは、監督のトム・フーパー。
トム・フーパー監督は、皇太子さまと同じオックスフォード大学出身ということで、大学時代の思い出を長く語りあった」シーンはTVでは見れなかったからな。
絵になるのはヒューだしね。

|

« 表参道:MOS CAFE | トップページ | 謹賀新年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71375/56389069

この記事へのトラックバック一覧です: レ・ミゼラブル:

« 表参道:MOS CAFE | トップページ | 謹賀新年 »