2014/07/02

花火の中

花火の中。
CGでは見たことあるけど、これは実写。

ドローンが自由自在に飛べるようになったからねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/07/01

特別展「台北 國立故宮博物院-神品至宝-」

20140630c 20140630d 20140630e 20140630f 20140630g

特別展「台北 國立故宮博物院-神品至宝-」、土曜日に行ってきた。
でも、翠玉白菜は見に行かなかった。
白菜だけで、240分待ちなんて。
白菜以外は、並ばずに建物入れるから、白菜だけで帰る人がいるのか?
それとも、何もわからずに、本館の平常展を見て帰るの?
不思議。

240分なんて。
4時間。
台湾についちゃうよね。
台湾は食事もおいしいらしいし、見たいなら台湾行くね。
これではないけど、白菜も肉も、中国行った時、一応見てるしね。
台湾のが上品らしいけど、見るのは台湾行った時だな。

白菜は本館、その他は平成館なんだけど、青磁とか東博で持ってるのを東洋館で展示してた。
改装が終わってから初めての東洋館。
米色青磁も面白かったし、砧青磁とか、官窯とか、「開運!なんでも鑑定団」でよく聞く名前が説明してあった。
で、ザクロ、よかったねぇ。
平成館の青磁のあたりに東洋館にもありますよ、ってポスターはあったんだけどね。
時代も地域も同じだけど、現在東博にあるからここに飾ってないだけで、同じぐらいの価値のものなんだけど。
見に来てる人は少なかったね。

「東洋の占い」みたいなコーナーがあったんだけど、西洋人が説明受けてたんで、パス。

1階、前に売店があったあたり、台湾から故宮の売店が引っ越してきてる。
なかなかきれいなのがある。
微妙に買うほどじゃなかったけど。

あ、肉形石は九州にしか来ません。

で、ザクロ。
トーハクの石榴(ざくろ
7/1 14:00 に行ける人がいれば。
この時間に行けなくても、ざくろ見に行くのは薦める。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/06/30

超絶技巧!明治工芸の粋 

20140630a

超絶技巧!明治工芸の粋。

いいねぇ。
タケノコが一番よかったかな。
牙彫といって、象牙を彫って、彩色したやつね。

自在置物もいいねぇ。
特に、とぐろ巻く蛇。

村田コレクションいいよねぇ。
京都・清水三年坂美術館行くべきかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/05/11

漫画家による仏の世界展

20140511a 20140511b 20140511c

漫画家による仏の世界展」行ってきた。
当然のように知らない漫画家ばかりだった。
チラシの表紙の人でさえ、左上の人は知らない人。

絵葉書5枚買ってきた。
そのうちの1枚が、現在パソコンの横に飾ってある。
江口寿史の「私訳魚籃観音之図」。
Twitterで見かけたときから気になってた。

今回の絵の中で、気に入ったトップ2(1位は決め難いと言う事)は、「佐伯かよの」と「花村えい子」(この人の本は読んだ覚えがない)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/05/08

石黒賢一郎

ホキ美術館」で書き忘れた。

気に入ったのは書いたんだけど、「変なの」があった。
石黒賢一郎の作品。

CH-OP09 お願いお願いきずつけないで
絵の右下に小さくあるの、キューティーハニーのシール(プリクラシールぐらいのサイズ)。
CH はキューティーハニーですね。
なんで、これが?って思うけど。

真○○・マ○・イ○○○○○○
この頭の飾りとメガネ。
真希波・マリ・イラストリアスですね。
なんで、これが?って思うけど。

見に来てる人の大半は、元ネタがわかってないようだった。

好みではないけど、インパクトはあった。
興味のある人はぜひ、どうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/05/06

ホキ美術館

20140505a

ホキ美術館、初めて行った。
土気にある。駅からバス乗った人、大半は美術館のところで降りた。
ちなみに、「写実絵画を専門」です。

これから行く人にいくつか注意。
総武線快速で行く人、行きは直通でいいんだけど、帰り。
時刻表で、「東京行き」だと思ってホームへ行くと余計な文字が。
「京葉線」って・・・。
土気って、外房線直通の総武線以外に、京葉線も。
京葉線じゃ船橋に行けない。

あとは、朝一で美術館に入ったら、「レストランの予約」を。
12時過ぎに見終わって食事しようとしたら、「14時まで予約でいっぱいです」と。
だから、カフェで食事。ここの椅子はすべて、デザイナーズチェア。
変わってるのに、座りやすい。
窓の外が民家(というか、駐車場)なのがちょっと難点かな。

「ホキ美術館大賞展」、素人の絵だけど、なかなか良いのもあった。
「館長賞」を取った「曲面と空間」がよかった。
レプリカが欲しい。
絵葉書とかの平面になると、魅力がなくなるから、買わなかったけど。

山本大貴の「静寂の声」がとっても良かった。
A3ぐらいのレプリカが欲しいなぁ。
山本大貴はエアブラシとか使ってるそうで、とってもきれい。
写真よりきれい。

写実絵画って、「写真のがいい」って言うのが多いんだけど、この美術館のは、「写真とは違う」のが多い。
山本大貴は、ダントツに、「写真より良い」。
小さい絵でいいから(というか、小さくないと買えないけど)実物が欲しいなぁ。

テレビ(ぶらぶら美術・博物館)で見たときは、「生島浩」の絵が良かったんだけど、実物はいまいちだった。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2014/04/24

KITTE

20140414m

KITTEのビルから。
このビルに、インターメディアテクと言う博物館がある。
無料。
博物館好きにはおすすめ。
骨とか、ミイラとか…。
東大で持ってたのを、管理しきれないで別会社にした感じ?

ダチョウより大きな鳥の骨とか、見ごたえはある。
参考

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/04/23

開山・栄西禅師 800年遠忌 特別展「栄西と建仁寺」

20140414o 20140414p 20140414q 20140414r 20140414s

東京国立博物館。開山・栄西禅師 800年遠忌 特別展「栄西と建仁寺」。
メインは、風神雷神。
この時期、特別展の俵屋宗達とは別に、平常展で、尾形光琳の風神雷神図も見ることができる。
出光美術館いけば、酒井抱一も。
まぁ、どれも見たことあるんだけどね。
光琳よりは、俵屋宗達のがいいよね、やっぱり。

雲龍図もよかったねぇ。
左4幅しかなかったけど。
4/22以降は右も展示される。

雪梅雄鶏図もいいよねぇ。
伊藤若冲は一番好きな画家かな。

平日に行ったから、ゆっくり見れた。
庭園も見たし(桜はほとんど散ってるけど)、平日はいいなぁ。
4/22以降は平日が空かなそうなので、雲龍はあきらめた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/04/20

のぞいてびっくり江戸絵画-科学の眼、視覚のふしぎ

20140414h

久しぶりのサントリー美術館で、「のぞいてびっくり江戸絵画-科学の眼、視覚のふしぎ」なかなか面白かった。

で、花見がてら隣の公園で、コメ展。
20140414i 20140414j

おコメに字を書けるコーナーがあるんだけど、おコメが動いちゃって全然かけない。
テープの粘着力が弱すぎ。
で、あきらめた。
基本的に知ってることばかり。
サントリーの方も、見たことあるものばかりだったけど。
おみくじは…。
おみくじって内容じゃないよね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2014/02/04

2014 水天宮 節分

20140204a 20140204b 20140204c

毎年おなじみ水天宮の節分(2014/2/3)。
いつものところが工事中で、明治座隣の仮宮でのイベント。
仮宮だから、狭い。
石原さんの歌は無し。
室内で、「電子紙芝居」。
水天宮の祭神が「天御中主大神」なこともあり、古事記の話。
イザナギ、イザナミより古い神様だからね。

右の写真は、戦利品。
参加者が少ないから、比較的取りやすかった。

歌がないんで、一部だけ見て、半蔵門線で、押上へ。
MAX BRENNER 行きたかったんだけど、混んでるからパス。

20140204d
で、これ。
天丼とは言いません。

ケンタ丼
ケンタッキーでお食事。
サツマイモとか、シシトウとか入ってるけど、てんぷらというのか、フリッターと言うのか、微妙。

まずくはない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧